コメダでお見合い(笑)

コメダ珈琲店でのお見合いを実現してきました(笑)

今回、女性が遠方に住んでいて、しかも一人で名古屋駅まで来れないということで、私が早起きして電車に乗り、迎えにいきました。

着いたのは想像以上の田舎……「もう二度と来ることないだろうなぁ」と思いつつ、改札口の内側で待っていると、時間より少し遅れて彼女がやってきました。少し前の在日ミャンマー人女性は野暮ったい格好をしていたものですが、最近の女性は洗練されていますね。そうと言われなければわからないほど、今どきの若い女性の格好をしていました。

「トゥエーヤターワンダーバーデー(はじめまして)」とお互いに挨拶……が、事前にMessengerでテキストやビデオチャットで話した時は饒舌だったのに、彼女はあまり話さない。聞けば緊張しているとのことでしたが、少し心配になりました。

そして名古屋駅の金時計前で男性と合流。名古屋人にとってはツキを呼ぶということで、三人で最寄りのコメダ珈琲店に入り、お見合いとあいなりました。

今回は女性のほうが男性にぞっこんという珍しいパターンだったのですが、そのせいかやはりお見合いの席になっても女性はあまり話さず、飲み物にも手を付けず。私が何か話しなさいと促すと、「☓☓さんは怒りますか?」「どんな時に怒りますか?」「怒ると怖いですか?」とそんな話ばかり(苦笑)。これは同国人の男性に浮気やDVをする人が多いので、こういうことになっているのですね。後は仕事のこととか、住む場所だとかそんなことも聞いていましたが、正直、いまいち盛り上がりに欠けるような気がしました。

ということで、私はお見合いを一時間弱で切り上げ、後は二人の自由行動にさせました。そのほうが彼女が話しやすいと思ったからです。ミャンマー人女性あるあるですが、打ち解ければ話すタイプだろうと。

案のごとく、その後、二人で栄のオアシスとテレビ塔に行き、お昼ごはんを食べたそうなのですが、その際は女性はよく話したそうです。本当によかった。

その後、お二人からお礼のメールをいただきました。

二人の交際が実を結ぶように全力でお手伝いしていきます。

読んだらクイックお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket