カテゴリー別アーカイブ: 在日ベトナム初婚女性(当社登録)

VN004

 

国籍 ベトナム
住所 神奈川県
年齢 1993年生
結婚歴 初婚
身長・体重 159cm 47kg
家族 両親、兄弟3人
日本語能力 N3
職業 留学生
学歴 大卒
趣味 旅行
男性の希望年齢 40代前半まで

弊社登録の在日ベトナム人女性です。

VN001さんの友だちです。

アポを取るまでの流れは比較的スムーズで、某県某所の駅で待ち合わせしたのですが、そこにも時間どおりにやってきました。白地にピンク色の文字が入ったセーターを着て、薄茶色のスカートをはいた秋っぽい格好をしていて、「はじめまして……」と挨拶する声色も、その服装にも似て、とても控えめで柔らかい感じで、かわいらしかったです。

写真を見ればわかると思いますが、何顔というのか知りませんが、彼女の顔はちょっと角張った顔に小さな目と口が付いているベトナム人女性によくある顔で、正直、外国人感が強く、とっつきにくい印象がありましたが、話してみると非常に気さくでよく笑い、一緒にいてとても楽しい人でした。

彼女はリゾート地で有名なダナン出身で、実家は農業と小さな商店をやっているそうです。お姉さんもベトナム人男性と結婚して日本に住んでいるそうです。二年前に来日して一年半日本語学校に通い、現在は専門学校生。日本語は日常会話に不足ないレベルでペラペラですが、なぜか日本語能力試験は来日してから一度も受けていないようで、一ヶ月後に初めてN2を受験する予定なのだとか。ただ「N2は難しいです……」と言っていましたが(笑)(たしかに難しいです)。

日本の生活は非常に気に入っていて、日本の食べ物はなんでも食べられる、Google mapを駆使してディズニーランド、スカイツリー、鎌倉大仏なんかにも行ったことがあるそうです。ミャンマー人はGoogle mapを使えない人が多いですが、ベトナム人はほとんど使えますね。ちなみに二年間ずっと同じ居酒屋でアルバイトしているらしく、これはとても珍しいことです。

面接が終わった後は夜景のを背景に写真を何枚か取りました。彼女の良いところが現れたそこそこよい写真が撮れたのではないかな?もちろん面接ですべてがわかるというわけではありませんが、まぁ一人の女性として、人生の伴侶として申し分ないのではないでしょうか。

というわけで真剣に結婚を考えている常識的な男性の方、彼女をよろしくおねがいします。

VN002

国籍 ベトナム
住所 愛知県
年齢 1992年生
結婚歴 初婚
身長・体重 152cm 50kg
家族 両親、兄弟2人
日本語能力 N3
職業 会社員
学歴 大学中退
趣味 読書
男性の希望年齢 40代前半まで

当社登録の女性です。

VN001さんの紹介です。初めてMessengerでお話した時、その丁寧な日本語に感銘を受けましたが、実際、お会いしてみるとそのイメージどおりのおしとやかな感じの人でした。

住所を聞いてみると、ご近所さんだったので近くの駅のスタバで待ち合わせ。既にコロナ禍に見舞われていたのでマスク姿でしたが、マスクを取ると可愛らしい人懐こい笑顔がありました。

ハノイ近郊に生まれ、東京の日本語学校に留学、専門学校に進んでN3を取得した後、某飲食店に就職して現在にいたります。VN001さんとは学生時代のバイト先の友だちだったそうで。来日して6年目、名古屋に来て3年目とのこと。日本語も流暢で面接もつつがなく進みましたが、面白かったのはやたら1977年か1983年生まれの男性にこだわっていたことです 😀 彼女に言わせれば「縁起がいいのだそうです」。ミャンマーでも人生の岐路に占い師のところへ行くことがありますが、ベトナムにもそういう習慣があるのかもしれません(日本でも結構いますよね)。

名古屋に来て3年目になるけど、友だちが一人もいなくてどこへも行ったことがないというので、後日、花見に連れ出しました。場所は名古屋の桜の名所・山崎川……とその前に名古屋大仏、城山八幡宮、日泰寺の覚王山接待コースへまいりました。接待はつつがなく……が、寺社を回っている間、彼女が写真を一枚も撮ろうとしないので不思議に思って尋ねると、神聖な場所で写真を撮るのは失礼と答えました。

敬虔な仏教徒ながら寺社でも迷いなく写真をパシャパシャ撮りまくるミャンマー人とはえらい違いだなと思いつつ、いよいよ山崎川へ花見に行って、今度こそお見合い用の写真を撮ろうと言うと、彼女は恥ずかしそうに「太っているからダメです」と答えました :-D聞けば、就職して以来、バイトと勉強に明け暮れていた学生時代に比べて圧倒的に生活が楽になったので、10kgくらい太ってしまったということでした。たしかに3kgくらい痩せたほうが見栄えがよくなるかもしれませんが、今でもポチャッとして可愛らしいですよ。

彼女が良縁に恵まれますように。