MY087さんの面接をしてきました。

MY087さんの面接をしてきました。

当初は15日の予定で、東京から名古屋への帰り道に面接する予定だったのですが、彼女の仕事の都合で23日に変更。さすがにそのまま東京に居続けるのはダルいので、一度名古屋に戻って、昨日、東海地方某県の港町に住む彼女に会いに行きました。

朝の5時30分の始発の電車に乗って、乗り換えること3回、約4時間半……ということで昨日は片道9時間電車に乗っていたので身体はヘロヘロです。ちなみに交通費は往復で1万円弱……1時間弱の面接のためにそんなことをする必要はないと言う人もいますけど、やはり一度会ったのと会わないのでは全然違います。彼女も写真で見た印象はちょっととっきにくい感じでしたけど、実際合うと気さくで笑顔の明るいかわいらしい女性でした。

待ち合わせ場所には2歳年下で同じ職場で働く妹さんと一緒にやってきました。妹の存在を知らされていなかった私は、思わず「妹さんも登録するんですか?」と尋ねましたが、二人とも笑って首を振り、違うと言いました。妹さんは日本に来てまだ日が浅く、日本語がちょっと苦手のようでした。

ということで駅近くにあるアーケードの商店街の中にある喫茶店で、いつものように面接。彼女たちはケーキとオレンジジュースを飲みながら面接に臨みました。MY087さんは25歳ですが、モンユワという田舎町出身だからか、非常にあどけない印象で、私が席を外した時は二人でパシャパシャ写真を撮り合っていました。

ちょっと驚いたのは彼女がiPad miniを持っていたことで、来日直後に映画を観るために購入したということでした。購入して4年、おそらく中古品でしょうから、製造されたのはその数年前でしょうから、年季が入っているということで画面がブレブレに揺れており、半分壊れかけていました。私も2017年に発売されたiPad Pro 12.9インチを使っていますので、末期のiPadってこんなふうになるんだと感慨深く思いました。

面接は1時間弱でつつがなく終わり、二人と別れた後、私は一人観光名所にもなっている千本松で有名な海岸に赴きました。さすがに風光明媚。たくさんの家族連れが余暇を過ごしていました。それにしても関東某県の海の近くに住むMY050さんや関西某県の海の近くに住むMY084さんに会いに行ったときも思いましたが、港町は日差しが強く、暑いですねー。もうちょっと散策したかったのですが、1時間近くで体力も精神力も切れ、すごすごと退散。ということでまた4時間半電車に揺られて名古屋へ戻りました。

彼女を紹介してくれたリクルーターのYさん、どうもありがとうございました。

読んだらクイックお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket