MY085さんの面接をしてきました。

MY085さんの面接をしてきました。私がなるべく登録した女性の面接をするのは、繰り返し申し上げているとおり少しでも多く女性の性格を把握して、男性の判断材料とすることなのですが、この日本人の感覚として当然と思われることをミャンマー人女性もベトナム人女性もなかなか理解してくれず、「恥ずかしい」「緊張する」と言って断られることもしばしば(苦笑)……MY085さんも最初は「ええ?!」と驚いていましたが、「就職する時も面接するでしょう?それと同じです」という私の伝家の宝刀(?)の説明を受けてようやく承諾してくれ、この度の面接の実現となりました。

待ち合わせ場関東某所の某巨大駅……が、問題が一つだけあって彼女は自宅にはwifiがあるのですが、simカードもポケットwifiも持っていないので、一度外に出たら電話もネットも使えず連絡不能となることです。ミャンマー人の実習生あるあるなのですが、これは結構困る(そういえば携帯電話のない時代はどうやって待ち合わせしてましたっけ?)……ということで私が待ち合わせ場所に30分早く来て、自宅にいる彼女にmessegerで連絡して、しこうして彼女が自宅から待ち合わせ場所に向かうという方法を取りました。

大丈夫かなあ?……と気をもみながら彼女を待っていたのですが、果たして約束の時間の5分遅れぐらいで彼女がやってきました。第一印象は写真やSNSで受けた印象よりもさらに一回りシャイというもの。近くの喫茶店でお茶を飲むながら話をしているうちに、それは確信へと変わりました。なにせ緊張してほとんどお茶に手を付けないんですから(微笑)……こんなことで仮にお見合いの申込みがあった時は大丈夫なのか心配になりましたが、「打ち解ければ、普通に話します」との返事で一安心。ちなみに日本語能力は結構高く、12月の日本語能力試験ではN2を受験予定なのだとか(漢字が苦手と言ってました)。

来日して二年になる彼女ですが、彼女の職場には遊び連れて行ってくれる先輩がおらず、いまだに鎌倉にも行ったことがなく、社員旅行で浅草とスカイツリーに行ったことがあるだけということだったので、実は今日はこの後、MY070さんとも面接予定だったのですが、事情によりキャンセルとなり時間が空いたため、新宿御苑にでも行きませんか?と誘ったのですが、これまた彼女は「友だちが心配するので行きません…」と恥ずかしそうに首を振るばかり。なんでも一人で外出したのも初めてのことだったそうです。

面接が終わった後、写真を数枚撮ったのですが、なかなかいい笑顔が取れずNG連発。仕方がないので写真を撮る前に私が身体を一回転させたりなんとか笑いを取って、そこそこよい写真が撮れました。その成果は彼女のプロフィール欄を御覧ください。

正直、シャイすぎて仮に交際となれば、少々戸惑うこともあるかと思いますが、それは同時にミャンマー人女性の良いところでもあります。

真剣に結婚を考えている常識的な男性の方、彼女をよろしくおねがいします。

読んだらクイックお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket