MY052(悩める女性)

 

国籍 ミャンマー
住所 関東
年齢 30代前半
結婚歴 初婚
身長・体重 152cm 44kg
家族 両親、兄弟3人
日本語能力 N2
職業 留学生
学歴 大卒
趣味 読書
男性の希望年齢 45歳くらいまで

池袋駅周辺で面接をしました。が、その待ち合わせ場所がなぜかJR某駅のプラットフォーム 😆 アルバイトがあって時間がないとのことでしたが、それにしても他に場所があるでしょうと思いつつ、指定された場所で待っていたのですが、時間をちょっと過ぎてMessengerにメールが入り、今度はなぜか駅前のヤマモトキヨシの前に変更 😆

不思議な子だなと思いつつ、言われたとおりに向かうと、そこには”ボサッ”とした感じで、小柄な女性が突っ立っていて、私の顔を見るなり「あっ」という感じの顔をしました :lol:言われてみないとそうとはわからない日本人そっくりの温和で賢そうな感じの良い女性でした。”ボサッ”感があったのは学業とアルバイトに追われて疲れているからでしょう。

聞いてみるとあと10分でアルバイトに行かなければならないということで、慌ただしく登録書を書いてもらい、写真を数枚撮らせていただきました。そんな高いものではないでしょうが、服装のセンスも悪くないですね。

ということで最初の面接はたった10分足らずでしたが、彼女とはその後Messengerで会話をしました。

日本人男性と結婚したい理由はズバリ日本に住み続けたいから……こういうふうに正直に言う人はいいですよ。信用できます。もちろん、だからといって相手は誰でもいいというわけではなく、知的で優しい人がいいらしいです。「自分の成長を止めたくない」とも言ってました。

こう書くとガチガチのキャリア志向を思い浮かべるかもしれませんが、中産階級のミャンマー人女性の野心は最大値でせいぜいミャンマーに帰って日本語学校を経営することぐらいです。もちろん、それも大変なんですが、それ以外のことをしようとする人にお目にかかったことがありません。

営業の仕事も嫌がります。営業と言っても飛び込みの営業ではなく、いわゆるルート営業でも嫌がります。彼女も日本で就職すると営業をやらされそうなので、ミャンマーに帰ってNGOに就職したいと言っていました営利企業より公共的な仕事をしたいのかと思いましたがさにあらず、NGOで人事をやりたいのだとか。要するに採用者の面接です。

……なんでみんなこうなんだろう?と思うのですが、ミャンマーは違法なことをしても裁判所が機能していないのでトラブルに巻き込まれてもたいてい泣き寝入り、しかもちょっとしたことですぐに逮捕されるので、みんな萎縮しているのではないかと推測しています。裁判の判決は裁判長への賄賂の額次第、ロックダウンに違反しただけで半年ぐらいの懲役刑を喰ら国ですからね。はっきり言ってやりすぎだと思います。

話を彼女に戻すと、やがて彼女は結婚の相手の条件から「知的」を外しました 🙄 優しい人なら……とボソボソと言ってました。ただこの「知的」という条件も日本の有名大学を出ているような男性を求めているわけではなく、社会とか文化とか語学とかそれなりの水準で話せる人間を求めているだけなので、あまり堅く考えなくてもいいと思います。はっきり言ってミャンマーでは秀才レベルに入る彼女ですが、単純な学力では凡百の日本人に劣ると思います。彼女も「日本人は本当に頭いいですよね」と言います。でもキャパは高いので彼女の知的好奇心を満たすようなことをすれば、良い関係が築けるのかなとも思います。詳しくは「ミャンマー人女性・ベトナム人女性の学力について」のエントリをご一読ください。

最後にそんな彼女にも好きな人がいるみたいで……バイト先の上司らしいです。日本人男性です。バレンタインデーなどにはお祝いメッセージを送ったのですが、チョコレートは渡せず。典型的なミャンマー人女性でシャイなんですよね。だから私のところに申し込んできたのは、彼女にとっては相当の覚悟なんです。

彼女の真剣な気持ちを受け止めてくださる方、どうぞ彼女をよろしくお願いいたします。

読んだらクイックお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket