IE031

 

 

住所 岐阜県
年齢 1985年生
結婚歴 初婚
身長・体重 163cm 54kg
家族 父(55)、母(52)
日本語能力 日本人並みに話せます
職業 自営業
学歴 大卒
趣味 旅行
男性の希望年齢 45歳くらいまで

当社登録の女性です。

お嬢様タイプでとっつきにくい感じですけど、よく喋り、よく笑い、気さくな女性です。何事にも前向きで、人生に積極的です。日本在住歴は10年以上になり、日本語はほぼ完璧、私が出会ったミャンマー人の中でも屈指の日本語話者であり、その顔立ちも相まって日本人にしか見えません。頭脳も明晰です。かなりのアウトドア派で、自分で車を運転して(日本語の運転免許証の試験をパスしたということですね)、日本各地を訪れているようです。

こんな美人がこの年齢まで彼氏すらできたことができないのが不思議ですが、職業柄周囲が女性ばかりで、友だちと遊び半分で街コンみたいなのに何回か参加したこともあるそうですが、なぜか年下の男性にしか声をかけられず、縁がなかったということです。

好みの男性のタイプはリーダーシップのある人で、あまり自分を束縛しない人。最近母国に出店して、時々日本と行き来する生活をしているのですが、そのライフスタイルを理解してくれる人がいいと言っています。

大人の男性が良いのかな?よろしくおねがいします。

 

ここからは国際結婚斡旋業者を通して女性を選択する際のテンプレです。

現在、国際結婚斡旋業者の多くは自社のHPに女性の写真をアップして、そこから男性が女性をチョイスしてお見合いを申し込むというやり方で行われております。

このやり方の泣きどころは①東南アジアの女性が写真修正能力の高い中華スマホを使っている②女性自身が自分をきれいに見せる撮影技術に長けている③逆に自分の魅力がまったく伝わらない適当な写真を送ってよこすなど、いまいち写真が実物を反映していないことです。また写真以前にファッションセンスが悪くて、魅力が台無しになっているということもあります。

ということで私は、写真は原石できちんと化粧と服装を直したところを想像して、選択の判断基準にするのがいいかと思います。そうすれば自ずと選択の幅が広がります。

国際結婚仲介会社を通してベトナム人女性と結婚した男性のお話

なにはともあれ彼女をよろしくお願いします。

LINEで送る
Pocket